社内運動会・企業運動会のご依頼はスポーツワンにお任せください

スポーツイベント開催実績No.1のプロがトータルサポート
運動会
produced by

運動会の開催事例

ご相談

・運動会を開催予定の企業様
・運営会社をお探しの代理店様
・社内行事の企画にお悩みのご担当者様
・会場探し・備品レンタルに関するご相談など
まずはお気軽にお問合せください!
担当者より折り返しご連絡いたします。

取引実績

スポーツワン主催イベント

発注の際にこんなお悩みございませんか?

運動会担当になったら悩むことベスト3といえば、

  • 社内運動会にあまりお金をかけられない・・・
  • 忙しくて時間も手間もかけられない・・・
  • 社内運動会会場、社内運動会施設の予約もよくわからない・・・

という、はじめからつまづいてしまう運動会担当の方は少なくありません。

1.スポーツワンが選ばれる理由・5万件の実績

スポーツワンが選ばれる理由・5万件の実績

スポーツワンを一言でいうと「スポーツする」を応援する会社です。スポーツを始めるきっかけをつくったり、楽しく続けることで健康になったり、ストレスを解消したり、スポーツを通してコミュニケーションを図ることで様々な出会いなどを実現するサービスの企画と、それらを提供するプラットフォームの運営を行っております。現在、日本国内ではアマチュア向けのスポーツイベントが年間約7,000イベント開催されているといわれております。(社団法人 日本イベント産業振興協会調べ)スポーツワンではアマチュア向けのスポーツイベントを年間約3,000開催しており、全マーケットのおよそ40%のシェアを占めております。さらに、日本国内だけではなく、海外でのイベント開催実績もあり、スポーツイベントの企画・プロモーション・運営においては、豊富なノウハウと経験を有しています。また、アマチュア向けスポーツサービスのウェブサイトを多数運営しておりますので、各種競技のスポーツイベントや運動会の集客から企画、演出計画、警備計画、競技運営、タイム計測などワンストップで対応することが可能です。

2.様々な運動会の企画・運営が可能!

様々な運動会の企画・運営が可能!

フットサル・サッカー・バスケットボール・マラソン・駅伝・ウォーキング・サイクリング、ゴルフ・野球・テニス・ヨガなど、アマチュアスポーツプレイヤーが参加するスポーツイベントの他にも、社内運動会や、レクリエーションの企画・運営請負も可能です。国際的な格闘技イベントや万国博などトップクラスのイベント企画・運営経験を持つ設立メンバーのノウハウを余すところなく継承した運営ノウハウと、徹底したスタッフ研修制度などにより、プロフェッショナルなイベントスタッフが300名以上在籍していまので、運動会の企画・運営は丸投げでOK!スポーツワンにおまかせください。

3.運動会の企画から運営までワンストップ!

運動会の企画から運営までワンストップ

スポーツイベントや企業様向けの運動会の企画から集客、当日の運動会運営、ウェブサイト・各種制作物まで、イベント開催に関わる全ての業務をワンストップでご提供できます。例えば、運動会をメインのイベントにしつつ、当日の盛り上げ施策として、参加者のご家族の皆様が参加できるようなコラボ企画などを盛り込み、社員、ご家族のコミュニケーション促進や、イベントとしての華やかさや楽しさを効果的にアップさせることができます。参加者の皆様が一体感を感じ取ることができるような運動会の企画・運営をお約束します。

  • 企画立案

    運動会実施の目的やゴールを明確にし、達成に向けて最適な種目・企画内容をご提案させて頂きます。

  • 会場選定

    運動会の豊富な開催実績や運営ノウハウを活かし、運動会開催会場のご提案と予約手続きをさせて頂きます。
    運動会開催会場一覧はこちら

  • プロモーション・集客

    年間約8万人が訪れるポータルサイト「スポーツワン」を活用し、参加者募集を行います。
    また、運動会の参加者ターゲットに合わせた最適なプロモーション方法をご提案致します。

  • エントリー受付・事務局対応

    弊社のエントリー決済システムを活用し、コンビニ・クレジット・Pay-easy決済にてエントリー受付・参加費の徴収を行います。
    また、お客様の対応も代行いたします。

  • 人材手配

    運営スタッフ・ゲスト・MC・警備など、人材配置のご提案と手配をさせて頂きます。

  • イベント運営

    豊富な運営ノウハウを活かし、スタッフをディレクションしトラブルのないよう安全に運営を行います。

  • マラソン記録計測

    ランニング大会を開催する場合、計測システムを持っているので、タイム計測を行うことができます。

  • アフターフォロー

    救急対応やトラブル対応の共有、報告書の作成を行いアフターフォーローと次回の開催に向けてレビューを作成し納品致します。